異性との会話が苦手な人必見!話のきっかけやネタを紹介!

画像1

世の中には、人と会話するのが大好き!

いくらでもしゃべれますっていう人もいますが、
逆に人と会話するのは苦手な人も少なからず存在します。

特に異性との会話になると・・・
・うまくしゃべれない
・緊張してしまう
・自然体でしゃべれない
・会話が続かない
という人、多くないですか?

ではなぜうまく会話出来ないのでしょう?

もちろん異性とのコミュニケーションの経験不足なども一因ですが、
話し方や聞き方などの話術のスキルが無いなど改善の余地がある事も・・・

そこで異性と楽しく会話するためのきっかけネタをご紹介します。

スポンサードリンク

▲話が途切れてしまう人は?

すぐに同調する人や、
逆に相手の話を暗に否定する人は会話が続かないですね。

また、ネガティブすぎる人との会話は苦痛ですし、
ポジティブすぎるのも疲れてしまいます。

例えばほめられたのに「そんなことない」など
否定するのも相手にとってはイライラするものです。

「謙譲の美徳」は日本人の良いところであり
悪いところでもあるようです。

▲こんな時はどう話す?

「昨日○○に行ってきたんだ」と言われたらどう受け答えしますか?

「へぇそうなんだ」ありがちですが、会話は続かないですね。

「で、どうだった?」少しつながりそうです。

「楽しかったよ!」つながった!

「へぇ良かったね」終了です・・・

この時に相手の話に興味を持てば、
何が楽しかったのか?誰と行ったのか?など
質問することで話は広がってゆきます。

自分本位では会話は成り立たないようです。

何を話していいかわからない場合、
とりあえず相手(の話)に興味を持ってみましょう。

▲話すきっかけ

よく話下手な人は天気の話をしろって言いますが、
そもそも話題の引き出しが少ない人は天気の話をして広げられますか?

まずはあいさつからは基本です。

きっかけはなんでもいいですが共有していること、
今いる場所や置かれている立場、
持ち物など相手と共通の話題をみつけましょう。

例えば、「こちらへは初めて来られたのですか?」や
「今日はスゴク暑かったので疲れましたね」など・・・

相手が身につけているものについて質問する、
またはほめるのもいいですね。

知っていても知らないふりをして
相手にしゃべらせるのもテクニック。

▲聞くのも大事

何か話さなきゃ・・・と考えるあまり
一人でべらべらしゃべりまくりでは相手は興ざめです。

話上手な人は、人の話を上手に聞ける人でもあります。

▲女性が食いつきそうな話のネタは?

ファッションや美容の話はもちろんですが、
占いや血液型やペットの話題を好きな女子は多いようです。

▲男性が食いつきそうな話のネタは?

サッカーや野球は鉄板ネタですが、
仕事の話や学生時代の話そして地元の話などに男性は乗ってくるようです。

▲相手も楽しませれば自分も楽しい!

気持ちよく会話したいなら相手を楽しくするようにこころがけましょう。

自分ならこう言ってもらえたら嬉しいな!

こんな風にほめられたい!

そう思うことを相手に言ってあげればイヤな気分にはなりません。

そうすれば貴方もきっと楽しくなるでしょう。

さあ早速明日から実践してみましょう!

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ