2015熱田神宮初詣特集!初詣の期間や混雑状況などを紹介!アクセスは電車がいい?

新年の一年をスタートする上で、欠かせない初詣

時代が進んでも目に見えないものに祈る気持ちは変わらないようです。

最近は遠出してでもご利益のあるスポットに足を運ぶ人が多いようで、
パワースポットに身を置いて力を浴びたい人は年々増加しています。

その中でも「熱田神宮」がスポットライトを浴びているのをご存知ですか?

熱田神宮2

もし知らない方は必見ですよぉ〜。

熱田神宮の情報、アクセス混雑状況、初詣の期間だけでなく
周辺のお店まで完全解説しちゃいます!

スポンサードリンク

「熱田神宮」ってどんなところ?

まずは基本情報を載せますね。

「熱田神宮」は、名古屋市熱田台地の南にあります。

三種の神器の一つ、草薙剣を祀る神社として有名です。

2013年には創祀1900年を迎え、
伊勢神宮と同じ神明造という由緒ある建物で、
古くから多くの人に崇敬されている神宮です。

さらに、美肌と美人になれるという
女性におすすめのスポットとしても人気を博しています。

車でのアクセスは?駐車場は?

では大切なアクセス情報も見てみましょう。

まずはアクセス用の地図です。

熱田神宮

ただ場所が分かっても、
気になるのは駐車場ですよね。

しかも初詣となれば、混雑は必至。

ということで、駐車場情報も必要です。

熱田神宮の駐車場は、南門・東門・西門とあり、
合計400台の車が駐車できます。

しかも参拝者は無料という太っ腹。

ただ平日ならいいのですが、
初詣となるとお昼までには満車になります。

周辺の駐車場も含めて、
午前中の早めに行くことをお薦めします。

イライラしてはせっかくの参拝も台無し。

すでに心に邪心があるのは問題外ないので、
路上駐車は絶対にやめましょう。

車だとストレスが溜まるという方は電車がいいかと思います。

では電車でのアクセスも書いておきますね。

ストレスフリーなら電車で参上し参拝!

熱田神宮3

電車と地下鉄でも行けるので、
車よりいいと思います。

最寄駅は、「神宮前駅」。

分かりやすいですね。

では続いて、
浅草寺や明治神宮という有名どこと比較してみましょう。

超有名スポットと比べてどうなの?

参拝者イコールご利益があると確実に言えるわけではありませんが、
多くの人がいるというのは安心感に満たされて参拝できます。

ちなみに2014年の参拝者の第1位は、
「明治神宮」で、「約316万人」。

でも意外と上位は切迫していて、
2位の「成田山新勝寺」が「約305万人」、
3位の「川崎大師」が「約302万人」となっています。

そして「熱田神宮」は、「約230万人」で、第7位。

数字的に見ても大御所です。

というわけで、超有名スポットと比べるまもなく、
「熱田神宮」はすでに超有名スポットです。

となると、混雑するのも当たり前。

では、ねらい目の日や時間帯はあるのでしょうか。

混雑を回避し、落ち着いて参拝しよう!

初詣なので、まったくの混雑回避は出来ませんが、
せめてマックスは避けたいもの。

どこも同じですが、
マックスは12月31日〜1月1日のカウントダウン時と、
年明け後の午前3時頃付近です。

混雑を避けたいなら、ここは避けましょう。

肝心の抜け目の時間帯ですが、「4〜8時」がいいですよ。

カウントダウン時に来た方々が帰り、
昼間に来られる方々の前になります。

あとは夕方の17時〜18時もけっこうねらい目です。

混雑が嫌だとどうしても押し押しになってしまう人もいるかもしれません。

ここで一つの疑問。

「初詣はいつまでに行けばいいの?」

せっかく出かけてもご利益がないなら何の意味もありませんからね。

初詣って、いつまで行けばいいの?

「三が日まで」というイメージがありますが、実はけっこう大丈夫なんです。

そもそも初詣は、「年が明けてからの最初の参拝」なので、
自分がその年に初めて行ったときが「初詣」となります。

なので、いつまでに行かないとご利益がないということはありません。

ただ、正月というのはもともと1月の別名ですから、
1月中に参拝するのが通常といえますね。

では今度は、「お守り」にいきましょう。

初詣のときに購入するという人が圧倒的に多いので、
「熱田新宮」のお守りも掲載します!

熱田神宮のお守りはここが違う!

家内安全、業務繁栄、身体健全、交通安全、縁結び・・・
様々ありますが、特徴的なものを幾つか挙げてみますね。

熱田神宮4

男守」、「女守」。

男性、女性それそれが成長し、
整えてくれるためのお守り。

パートナーシップに良いですね。

熱田神宮5

振ると福が舞い込むといわれるお守り。

「開運・招福」を願う人はぜひ!

熱田神宮6

名前のとおり、
商業経営者」のためのお守り。

店舗・事務所に置く人が多いです。

さてさて、ここまでは神宮そのものについての情報でしたが、
最後はお店と有名なお菓子という周辺情報を書いておきます。

花より団子の人には中心情報となりますね!

初詣を賑わす出店&お菓子情報!

熱田神宮は、
参道や神宮周平にたくさんの出店&屋台が出ます。

基本営業時間は、9時〜22時までです。

そして1月5日までは、
多くのお店が出店しているので、
初詣でもありますし、
ここまでに行くのが身も心もお腹も満たせる最適な期間ですね。

では待望の甘み処を紹介しますよ〜。

清め茶屋

熱田神宮7

熱田神宮では一番人気の茶屋。

熱田名物の「きよめ餅」と抹茶のセットで初詣の定番スイーツになっています。

喜与女茶寮

熱田神宮8

こちらもお餅と抹茶のセットですが、
ランチメニューもある喫茶店的なお店。

写真のお菓子は、
きよめ餅2個と抹茶で540円。

お餅はもっちり、
餡は水分少なめの舌触り。

この絶妙な組み合わせが、
初詣を美味行事に変えていると話題です。

どうだったでしょうか?

一年を本当に清々しく始められる気がしませんか?

超話題のパワースポットの「熱田神宮」。

中身の神宮の知識も、
外身の美味しいお店もチェックしておけば、
心置きなく参拝できますね。

良い一年となりますように。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ